hiA+a 岩根英紀建築設計事務所

トップページ
主宰者経歴
主要作品
仕事の流れなど
リンク
お問合わせ
ニュース
ブログ

category of ‘ALL’ «  

new blog page OPEN

2009/5/12/火

HP内でのブログページが完成しました。

 

ので、近々、fc2.comのブログは閉鎖させて頂きます。
<http://iwanearc.blog79.fc2.com/→閉鎖>

 

今まで同様、事務所HP左下の「blog」タグで表示されます。
(「news」タグを「blog」に変更しています)
HPとデザイン統一され、より見やすくなった・・のではないかなと思います。

 

・・あとは記事の更新か・・

pagetop

BLGサーバー移転予定

2009/4/24/金

BLGサーバーのトラブルで、4月15日にアップしたブログの内容が消去されてしまいました。閲覧して下さった皆様、ご関係者の皆様にはご心配をお掛けし申し訳ありません。5月にはホームページの中でブログをたち上げる予定にしておりますので、また改めてお知らせします。
4月15日のブログでお知らせした「コンシェルジュクラブ」の紹介は↓
https://www.iwane-arc.com/work_shop_concielgeclub_photo.htm
———————————————————————————————-

pagetop

Fukuyama Rose Com

2009/3/23/月

先日の3連休、私用で地元の福山へ帰省。少し時間がとれたので、新中央図書館を見学に。
「まなびの館ローズコム」福山市は、ばら公園、ばら祭りと「ばら」をキーワードにまちづくりを進めている。設計は日建設計。1時間半ほど見て回ったが、建築空間、構造、設備と、その総合的な設計思想は流石。難しいディテールも軽快に処理してある。

何かの手直しなのか、ガラス面に一部工事用シートが貼られていた。
入口先で喫煙していると、水盤まわりの土を入替えている業者さんが。
声を掛けて話を聞くと、水盤廻りに敷設してあった石をガラスめがけて子供が投げた、らしい。で、石を取り除いて土に入れ替えているのだと。ガラス工事はまだ先・・。

水盤のオーバーフロー、植栽保護、公園の景観、コスト、様々な観点から「石」の選択は設計者としては考えられる事。こういう問題はこの業界に多々ある。建築側がこれを受け入れるのか。公共施設を使ううえでの、モラル、教育も含め、利用者側がこれを受け入れるのか。今の「過保護社会」では、利用者側が・・というのは考えられないように思える。

rosecom.jpg

pagetop

TATEHISA DOUZONO

2009/3/3/火

本人の写真選定に時間がかかり・・ブログアップが大変遅くなりました・・
今年はじめから事務所に来てくれている堂薗君です。
皆様からのご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。ビシビシ!鍛えてやって下さい!
岩根
↓以下本人自己紹介文
本年よりiwane office にてお仕事させて頂くことになりました、
堂薗健寿(ドウゾノ タテヒサ)と申します。
1983年生まれ、鹿児島県鹿児島市出身です。
無知の未熟者ですが…頑張りますので宜しくお願い致します。
douzono

pagetop

六ツ門プロジェクト竣工

2009/2/6/金

・・現場状況を・・お知らせしている間もなく・・
六ツ門プロジェクト、竣工です。
例外なく?このプロジェクトもイロイロありましたが(笑)なんとか形になったのではないでしょうか。
現場の皆様、ほんとにお疲れさまでした。とてもいい現場の空気の中で仕事をさせて頂けた事、感謝しております。ありがとうございました。
竣工写真はまた改めてHPに掲載させて頂く予定です。
施設は2月11日グランドオープン。
↓施設HP
http://conciergeclub.jp/
mutsumon1.jpg

pagetop